YouTubeをカンブリア紀ぶりに動かしました。

www.youtube.com

 

ひさーーーーーーーーーーーーーーーーーしぶりに、YouTubeを更新しました。

 

最近ふと思ったのが、私のマインドセットは、紙ベースだなと。自分が生まれ育ったとき、表現として手が出せるメディアだったのが、紙。だからか、何か発信するとき、何か上手になろうとするとき、どうも不思議と紙ベース、あるいは静止した物(絵、文など)でという感覚が強いんじゃないかと。

 

一方で暇潰しに今一番自分が見るのは動画。動画ベースで発想するって、どんな感じだろうと、想像しながら日々を送っていました。2,3日。別にこのフリートークを動画で地声でしゃべってもいいわけだし、そっか、そういう発想は自分の中で乏しいなあ、と思ったりします。

 

また、動画の中でも区分があって、昔すごいアニメファンだったのに、私は昨今まったくアニメを見なくなってきました。それよりも、YouTubeで人のうれしそうな顔、興奮している顔に惹かれる。もっと本能的な部分を刺激されるんだと思います。

 

実際思いついてはYouTubeで失敗を繰り広げ続けている自分。前回の反省は、ぬいぐるみで撮って気づいたのですが、人は顔の表情、動きにどうやら本当に相当惹かれるのだということでした。人形、顔かわらねええーーーーー。ライティング変えたり、声をつけたりすれば、多少変わるのでしょうが。←やれよ←時間がねえのよ

 

自分の顔を出せれば色々なことが動き出すような気がするのですが、まあ仕事もしているし、子供もいるし、さらせる顔でもないしで、それはできかねる。

 

そうしたら、家には一匹顔出しできそうな方がいるじゃないですか。しかもネタにしても、人間のように変な気まずさもあまりなさそうな…。

 

トイレ自立が難しそうな年齢の元保護権の家の犬。…おむつ代と、トリミング代くらい、稼げるようになるといいな…。そしていつか、ポチパパさんのところに、投げ銭をするのが夢なんだ…。

 

スヌーピーが大好きです。毎日コミックスをトイレに置いて読んでいます。そんな長寿のキャラクターを作るのが、自分の人生の夢です。本当はいらないんだろうけど、動画にもちょっとその欲が入っちゃいました。

 

カメラを動かしながら絵を撮ったので、酔いますね…。今後やるなら、せめて静止画で入れよう(結局静止画)。