ギリギリ何とか…(台風19号)

f:id:toridashi-foh:20191013080734j:plain

トゲタ君たち、トランプで台風を過ごしたみたいです。お外出たい。退屈で息がつまりそう。彼らのいるところも、台風おさまってきたかな?

 

家の地方はようやく台風一過です。一晩前を忘れさせるがごとく、あまりに美しく幻想的な秋晴れです。今、これから台風が接近する地区にお住まいの方、どうか無事に何事もなく過ごせますように…。

 

当日は犬がいること、避難所の高さが家よりも低いことなどから、水が来たとき家の方がいいだろうということで、家に軟禁状態でした。ツイッターが本当に役立ちました。多くの方が「身バレ覚悟ですが」と書いてツイートされていたのが、有難いなあと。

 

窓締め切り、家ごもりで一日で、蒸し暑く、空気も悪く。時間はあるのに不安で気づまりだし、気圧の関係かひどくだるい。台風去ったら日常がどっと押し寄せるよな、あれもこれもやらなきゃなんだけど…と思いながら手がつかず、子供らとトランプやウノをやって過ごしました。

 

念のためと買っておいたカップ麺と、ウノ。絵に描いた台風の過ごし方になってしまいましたが、これしかなかったなあと。料理する気にならず、しっかり食べるような気にならず、何かすっきり気分を変えたくて、カップ麺がしっくりきました。子供も食べちゃった。

 

また、不安なせいか何となく家族集まりたくなり、暇なのでテレビをつけるのですが、聞こえてくるのはどんどん上がる避難勧告レベル。しかし我が家は逃げ場がないので、やり過ごすしかない。気晴らしはもっぱらアナログなトランプとウノでした。これ、本当に役立ったし、楽しかったので、また台風が来たらやろう。これから台風の方、ぜひ…。

 

いざ見舞われて分かる、非常時の穴。うちは避難所に行くのに低い水辺を通らなきゃいけないので、結局避難できないという点と、ペットのこと。また車がないので、電車が止まったら地域から出られないなということ。

 

当日1日は買い出しができないということで、前日に食料品の買い出しをしたのですが、スーパーがすごく混んでいて驚きました。

 

停電した際の食料の扱い、停電がなかった時の食事、ガス、水道まで影響があった場合と頭を悩ませ、とんと見通しが立たず困りましたが、今回の経験から、次回のためにメモ(そんなもの自分の手帳に書けですが)

 

果物多め、カップ麺、卵、納豆、あとなぜか人気だったのが餃子。

 

当日野菜料理をしっかり仕込む気合がとんとなくなり、たまたま煮物が大量にあったので、それで済ませました。次回も台風が来るとなったら、事前に野菜を仕込もうかな。やわい煮物くらいが良かった。おでんを仕込んでおく、というのも手かも知れない。

 

台風去って、変に穏やかなのが逆に怖いです。これから各地の被害が明るみに出て、うわってなるんでしょう…。友人の家が川の近くで、ギリギリまで連絡していたのですが、無事だったか心配。でもまだ気疲れで寝ていそうなので、せっつかないでおこう。