体と意識と物のチューニング

私はスポーツ嫌いでした。体育の前は憂鬱で。すごくものすごく運動ができない訳でもなかったのですが、強いて言うと、運動する意味が分からないといった人間でした。

 

確かにバスケが上手にできたら格好いい。確かに水泳で速く泳げるようになったら楽しい。だけど、それは飯のタネにはならないに違いない。飯のタネにならないことに夢中になっても、仕方がない。…そのくせその後美大に行くのだから、その考え破たんしているんですが…。負け惜しみだったのかも知れません。

 

小さい頃バレエを習っていました。踊ることは小さい頃から大好きでした。が、受験をすることになり、バレエ、公文、塾と3足の草鞋をはいて、ついに週に1日も休みがなくなりました。それでもこなせていたのですが、ある日肺炎になって入院。流行性の肺炎だったので、たまたまウィルスに当たったのでしょうが、点滴されながら、当時10歳の自分がいろいろ考えるわけです。

 

そろそろ習い事を整理しなきゃ。たぶん止めるのは、バレエだろう。受験の役には立たないし、私はバレエは好きだけれど、バレエダンサーとして生きていけるほどの逸材ってわけじゃないし。

 

納得の上、3つの習い事の内、恐らく一番好きだったものを止めました。それでも当時習ったバレエはその後体育でダンスがあればその素地になり、振り付けをすぐに覚えられる下地になり、ずっと体に住んでいてくれてはいます。

 

星占い的に言うと…私の星座は身体との結びつきが強く、体を動かす事が好きな人が多い星座に思います。分母3人ですが、どうも体育の先生が多い星座だなあと、生きていて出会う率が高く、意外に思ったりして。

 

私自身絵はずっと好きでやっていたけれど、あれも一種体と物と意識のチューニングで、体を使い、思い描く通りに実際に再現させる行為でもある気がします。そう考えると、できる、できないが絵より余計目立つスポーツは、私は最初から尻込みをし、面識ないまま育ってしまったけれど、単純に楽しいと思って、その一点でアクセスしていても、良かったのではないかなあと最近思うのです。

 

子供の支度を待ちながら、夕飯後の微妙な空き時間にと、けん玉を買いました。友人の住む山形県からやって来ました、けん玉。山形って木材の産業がさかんなのかな…?将棋の駒とか、けん玉とか。

 

けん玉は運動にならないと思われるかも知れませんが、結構体幹や足腰を使うらしいですよ!小さい頃全然できなかったけん玉。大人になってみると、意外にできるようになってくる。まだ発達しきっていない子供のころに、自分は何に向いている、何に向いていないと尚早に判断しがちだけれど、結構大人になってくると、自分のセルフイメージと違う形になっていたりします。そういう意味でも、変に発達初期で劣等感を持って道を断たず、単純に楽しんでも良いっていう素地を持つことが、今小さい子を育てていますが、子育てって大事なのかなと…頭でっかちに思っています。

 

体育が好きな子っていますよね。座学が終ると、「よっしゃー体育だーー!」と、体を動かせることが楽しくて仕方ないといった子。同世代だと遠い存在だけれど、年とって見ると、不思議にシンパシーも沸いたりします。

 

かけっこが遅くても、かけることって結構テンション上がるし、元来人間は体を動かすことは楽しいんだろうなと、子供と接していると感じたりします。発達途中だからバランスをつかむために運動が必要だし、発達途中だから、運動下手。人目を気にしたり、人と比べる年齢とそれが重なるのがつらいけれど、実はそれは対外的な問題で、自分の中は案外運動嫌いじゃないのかもしれません(レベルに合った、程よい量の運動なら)。

 

チームゲームになると貢献できない事にモチベーションも下がるけれど、もっと前段階の、粗大運動とか、トランポリンとかなら、楽しめる子も、人も、多いんじゃないか‥。そう考えると、チームでする運動って、系統的にはかなり上の方なんでしょうね。自分の思い通りにある程度動けるようになり(粗大運動?)、制御できるようになり(微細運動…?)、身体だけでなくボール等の物を使うことに慣れ、さらに全体を見る力を養い、チームに貢献する。最近チームゲームに惹かれる自分は、もしかしたら中年になって、ようやく発達が追い付いたのかもしれません…(苦笑)。

 

ADHDは、体を動かしながら考えるなんて言う人もいるようですが、そうであってもなくても、体をちゃんと動かした後のほうが、子供って、あるいは人間て、集中するらしいです。

 

脳の移動手段に成り下がっている身体だけれど、身体から考えることは、見直されるんじゃないかなと、小さい脳みその範囲で勝手に夢想したりしています。とりあえずけん玉、屈伸しながらタイミングをとって、けん玉。体幹にいいようで、手軽な運動でお勧めです~~。

 

今朝見た夢は、自分が楽器を極め、先生になって子供に教えつつ、空き時間に自分で演奏してストレス発散する夢でした。楽器もそういえば、体と意識と物のチューニングが必要なものですよね。

 

昨日実はスケートに行きまして。全く下手なんですが、これ、思う通りにすーいすーい進めるようになったら、気持ちがいいんだろうなあと少しその片鱗を感じました。気持ちいい、楽しい、その小さいシグナルを割と大事にすべきなのかも…と最近思います。