ソンバーユの好転反応?ハトムギの人体実験もまじえて

ソンバーユ(馬油)、以前買ってみたのですが、すぐにお蔵入り。勿体ないなあと思い、先日足のひっかき傷に使ってみました。

 

私は下半身乾燥肌です。…そんなカテゴリがあるのか知りませんが。秋冬は痒い湿疹のようなものができてしまい、そうなるともう、掻かずにはおれない痒さ。お陰で跡が残ってしまい、夏に脚を出すことが憚られる。

 

今年も相当数痒いのができてしまい、引っ掻いてしまいました。がっつり残る跡。それでもまだ痒い。尚無意識にひっかく。余計広がる跡。そこにソンバーユを何となく塗ってみました。

 

ソンバーユを購入したきっかけが、火傷でした。ホットケーキを焼いていて、生焼けのドーが、ひっくり返した瞬間に飛んできて、目の上の瞼を火傷。皮がはがれる程度に火傷したので、これ、跡になるなあ…と。

 

そこで、火傷にいいと聞いてソンバーユを購入しました。少しずつ塗ってみる。ついでに顔のスキンケアにも使ってみる。

 

結果どうなったかというと、そのお陰かどうなのか、火傷はほぼ完治。ただ顔は、つっぱるような、塗るほど水分不足になる感じがあり、毛穴も開くような気がし、中断。それきりになっていました。

 

今回脚にソンバーユを塗ってみました。結果どうなったかというと…いい気がする。治りが速いのです。何だかんだで一年近く消えなかった傷跡。もう治ろうって気がないでしょうという傷が、何だか治る気を取り戻した。そんな感じです。

 

じゃあ顔にもまた塗ってみようかな。塗り始めました。一日目、なぜかどことなく日焼けしたようにくすんでいた顔色が、良くなりました。これはいい。2日目、どことなくつっぱりはじめました…。

 

また、よく見ると、眉毛が伸びている。また、思春期から延々抜いたおかげで生えなくなった部位からも、眉毛の発芽が。…なぜか、毛穴に効いている。

 

傷は治るし、眉毛の毛根に効く(別に効かなくていいんだけど)。総合するに、悪くはなさそう。ただ顔はつっぱるので、それがネットで話題の「好転反応」とたかを括っていいのか謎ですが、基礎化粧品というより、ちょっと強い薬という意識で、使ってみようかなと思っています。

 

好転反応といえば、ハトムギのサプリ。これを飲み始めて早3か月ちょっと(かな)。一か月目の月のものは、重かった…。ほぼほぼ寝た切りでした。疲れが尋常じゃなくて。

 

さらになぜかシミがくっきり濃くなりました。角栓に汚れもやや出てきて、顔色も悪く、全体的に薄汚れた感じになり、己の顔面に引いた思い出があります。

 

ただハトムギのサプリを飲み始めてから、それ以外の日は各段に肌がきれいになり(あくまでも当社比)、何よりも、何よりも何よりも人生のあらかた悩まされて来たお通じが一気に改善したので、手放すつもりはなく。

 

toridashi-foh.hatenablog.com

 

2回目の月の物はどうだったかというと、1回目よりも全然楽でした。通常ぐったりしている一番重い日でも、動けていた記憶があります。シミは一時濃くなりましたが、時期を脱すると戻りました。

 

このころから、月の物のときは老廃物が一気に出るみたいだと理解し、顔そりやら泥洗顔やらしています。

 

3回目は2回目とさほど変わらず。顔のシミの様子を見ていると、そろそろ月のものだなと分かるようになってきました。自分の中のサイクルがよくわかるようになってきました。一番肌のキメが整うのが、月の物の後~1週間くらいした頃です。

 

もともと子宮筋腫があり、それを少しでも良くしたい、できれば切りたくない、なぜなら保険適用が3年後だからというロマンチックじゃない理由で飲み始めた、ハトムギ。子宮に効いているのかはさっぱりですが、飲み続けています。

 

ソンバーユはしかし、肌に合わないと相当な肌荒れを起こすようです。ネットを見ていると、「好転反応」と信じ、肌荒れや肌トラブルに耐えた結果、皮膚科行きを余儀なくされ、尚使用前にコンディションが戻らないという方も決して少なくないようす。

 

悪化を感じたら、使用中止する勇気も持たなきゃと、自分に言い聞かせています。ちょっと気に入ってきているので…。