2017年はどんな年だった?2018年はどんな年? ー自作キャラクター占いー

toridashi-foh.hatenablog.com

 

昨年から始めました、自作キャラクターカード占いを、勝手に今年も紐解いてみました。

 

f:id:toridashi-foh:20161231120809j:plain

 

2016年の終わりに、今年2017年は「がらくたサンタ」さんの逆位置と出ました。がらくたサンタというのは、廃材で作ったサンタのマリオネットです。今も存命で、部屋にいます。クリスマス前だし、また飾ってあげようかな。

 

f:id:toridashi-foh:20161127095608j:plain

(がらくたサンタさん)

 

去年はこの「がらくたサンタ」さんのカードの逆位置を、こんな風に読んでいます。

一緒に遊んでいた子供が大きくなり、一仕事終えた気分で、どこか寂しくも、同時に誇らしい気分で、そこを去る。そしてお恐らく次の仕事(子供のもと)へ向かう…。

 

この自作占いを今年ももう一度やろうと思ったのは、上記の結果が非常に今年を言い当てていたからでして…。

 

すっとこどっこいで、ギリギリアウトぎみだった我が子。ですが、今年ぐんぐん成長し、親としても安心して子供自身に任しておけるようになりました。すると子供のためにフルタイムの仕事を辞めた私は、確かにさみしい気分もどこかしつつ、でも気分に余裕も少しでき、パートタイムで仕事の数を若干ですが増やすこともできました。

 

まさに、がらくたサンタさんの逆位置で、昨年末感じたイメージに合った年でした。

 

さて、改めて年末なので、占ってみました。

 

f:id:toridashi-foh:20171209192507j:plain

(トゲタ 逆位置)              (カニのカズヤ君 正位置)

 

改めて今年、2017年はどんな年だった?の問いに、「トゲタ」の逆位置が出ました。これ、開く前にカードが床に落ちるというアクシデントがあったのですが…。でも多分この向きで引いたと思う。

 

トゲタと言えば、破天荒で計画性なし。冒険好き。常識的な人には良く怒られるけれども、常識がひっくり返った時代や場所では、むしろ生き生き飄々とやっていく底力があります。原始的な力があるというか。チャクラで言うと一番低いようなところ。地に足ついた3大欲求、さらには生きることに本能的に貪欲で、太い生命力があります。

 

それが逆位置だった今年。タロットでいう吊るし人が浮かびます。本来破天荒で、どこへも行けるキャラクターであるトゲタが、吊るされて自由がない様子。何となく仕事で使われはするけれど、その地の良さを生かせていない感じはします。

 

実際今年どうだったかというと。仕事が昨年度より増え、ほんの少し気持ちに余裕ができた年ではありました。

 

その代わり、毎日目先の仕事準備に追われ、とにもかくにも、何故か、上手じゃないのかなあ…自由がない。

 

正直稼ぎはまだまだ全然の癖に、突発的に降って来る子供の行事や病気。できるだけ寂しい思いをさせたくないが自分の子供時代からのアレ(何)なんですが、看病と仕事が重なり、旦那も前半休んでくれたため、後半年休がなくなりで、誰が休んで面倒を見るんだ、の話し合いで、フルタイムの時の辛い思い出が蘇ったり(できれば家族で、可愛い子供のお世話の事で、スケジュール帳にらめっこで揉めたくないですよね)。時に子供の行事に出られないかもの事態もあり、保育を頼んだジジババが倒れたり…。

 

まあ、「この調子で」というにはあまりにも薄給だけれど、子供の年齢的にも、ジジババの年齢的にも、今年はこの位で限界かもなあ、とも。トゲタの逆位置を見つめて思い返すと、私自身、どこかにフラッと出かけることもなく、外的要素にがんじがらめで、家、子供の送迎、仕事場を三角形にぐるぐる。

 

全然決して悪い年ではなかったのですが、もしかしたら自分の中のインナートゲタが、窮屈窮屈と言っていたかもしれないと思うと、そうかもしれないなあ…とも。自覚していなかったので、教えられたような気がします。

 

ひと暴れが足りなかったのかなあ。確かにいい子ちゃんで仕事をしていた気はする。まあーだってなあー。

 

さて2018年。「カニのカズヤ君」の正位置が出ました。肢体不自由の子との仕事から出てきたカズヤ君。お腹には胃ろうの手術がされています。発語はないですが、非常に賢い子です。

 

モデルは、筋ジストロフィーだったある少年(もう成人かあ)のイメージが強くあります。小柄ですが、何かこう注目せずにはいられない感じの子です。可愛いですが、可愛いだけでない我の、気力の強さがあり。

 

正位置で出ました。何となくね、私これね、再び彼のような子と仕事でまみえるのではないか、という気がするのです。早く来て、勉強を教えなさいと言われているような気がします。縁があるんでしょうか。

 

皆さま、今年はどんな年でしたか?