これが作ってみたパワーストーンブレスレットデス。

f:id:toridashi-foh:20171202093108j:plain

 

茶色の石:スモーキークォーツ

紫っぽい石:レピドライト

 

前回スモーキークォーツとアラゴナイト(黄色の石)を組み合わせてみました。黄色と茶色で色味が黄色っぽくなりました。どうやらどちらかというと赤寄りの茶色が良かったらしく、赤メノウを足してみたり、色々したものの、迷走。

 

石同士あまり色味に差がない、落ち着いた感じがいいなあと思い、気に入っていたアラゴナイトですが、ひとまずスイッチしてみました。ブレスレットから外した後も、やわらかい優しい黄色で、やっぱ好きだなあ…と。大事にとってあります。

 

石屋さんに久々に入店し、あれこれ見て回った後、値段と色やら質感と相談して、選んだ石がレピドライトでした。スモーキークォーツが透明で、ちょっとキンキンと強いので、不透明で柔らかめの石がいいなあ。茶色に合い、全体で茶ピンク~茶紫っぽくしてくれる石がいいなあ。

 

レピドライトって石は初めてでした。最初チャロアイトという、その界隈では「世界三大ヒーリングストーン」と言われているという紫の不透明の石を見てみましたが、ちょっと値段も硬度も高すぎ、全体的に硬く、今の自分にはちょっと遠い感じに。もうちょっと体温を感じるような、ベタで有機的で、やわらかい印象にしたいなあ。

 

オカルトチックなことを書くと、知識で石を選ぶと、どうも頭でっかちで右脳で欲しいものを選べなくなるようで、下手をすると私は「石酔い」が…。効能云々はお店で極力見ないようにしてみました。

 

そこで「あ、知らない石だけど、いいんじゃないか」と選んだレピドライト。購入後、スモーキークォーツとの組み合わせでも四苦八苦し、上記のようになりました。最初先に購入していた赤メノウも入れるつもりでしたが、どうやら赤メノウの赤が日常自分にはちょっと強いらしく(多分染色してあるのでしょう、南天の実のように真っ赤です。それがかわいかったのですが)、赤メノウも外しました。

 

結果、何とも地味なブレスレットの出来上がり。でも、これだと何となくイメージで求めていた空気感がある感じがします。甘い和菓子を食べながら、綿布団にくるまっている感じが欲しかったのです(ダメ人間… 笑)。

 

現在一所ではなく、複数の場所を掛け持ちして仕事をしており、そこに子供の幼稚園や小学校進学の心配、自分も仕事を増やさないとという経済的な心配、色々で浮足立っている状態。仕事をしながら資格試験もパスせねばならず、そういう時に限って小学校の就学前健診や、幼稚園の行事や、仕事先の忙しい時期やら重なり、季節的にはローに入りたい時期も手伝って、変に疲れる事が多く。

 

なので、望みはグラウンディングとリラックス。落ち着くこと。足場をしっかりし、周囲に流されず、情報を取捨選択して、本当に大事なものを大事にできるようにすること。時に賢く、仕事場の事情に流されて利用されるだけでなく、上手く利用する意識も持ちつつ。

 

そんな願いを込めつつ、できるだけ知識ではなく、感覚的に組んだ結果が、これ。

 

後にレピドライト(紫の石)の効能って何だと言われているんだろうとパワーストーンのサイトで調べた結果。気張らず流れに身を任せていたら、大きく状況が変化する、そのタイミングで惹かれる石、みたいな解釈が。また、変わらず困難な状況を楽天的に楽しめるようになり、結果180度違う結末になる、みたいな解釈が。

 

何となく、タロットでいうとフールが浮かび、それってただのバカでは…という気がしないでもないですが(苦笑)、面白い意味付けで、ちょっと好きになりました。

 

気のせいだよと言われそうですが、この石、自分の中の浮足立った部分を刺激するようで(?)、楽天的になる反面、物忘れやおっちょこちょいを助長している気が(苦笑)。

 

ただ、今の仕事は慎重で閉じ、一人で完璧にできるよりも、多少おっちょこちょいで、他の人に助けてもらい、他の人と協力し、団体でうまく回った方がずっと効果がある仕事なので、まあ…結果オーライかなとも。

 

ちなみにこのブレスを付けてから、子供とのお喋りに気が向いて、PCにお茶をこぼししてしまい(普段絶対やらない失敗です)、キーボードがおかしいです。それもまあ、いっか~と思うほどには、楽天的な石…のような。

 

何にせよ、今のところ気にいっていて、次のを作る予定がないです。でも状況が変わったり、季節が変わったりすると、新しい色みが欲しくなるんでしょうね。春にはきっと、パステルカラ~~って言っているんでしょうね。いつまでも変わらないものを身に着けるって、憧れますけどね。←ころころ変わる