夜空の星

人間は何百万年も 嫌なことがあった日に 夜空の星を見てきたんだろう。

地上に閉じ込められて 孤独な気持ちで 空を見上げてきたんだろう。

地上ではない自分を受け入れる夜空には まだ到達していない。

ロケットで飛べても 着いていない。

だから人は 多次元を研究するのかも知れない。

実は答えは最初から知っている。

だけど認めたくないんだろう。

人間は何百万年も 孤独になって空を見上げたんだろう。