やわらかい ぱん

焼き肉はホルモンが好きです。みなさんはどうですか。

クマ描くのが楽しいだけなんですが…。

10代の悩み、20代の悩み、30代、40代、50代、60代。いつか幼児のころのように悩みはなくなるのかなと思っていましたが、そっか、時間は戻らず、悩みは消えず、その形を変えて、増えたり減ったりはしつつ、死んでいくんだなあと、最近感じます。

 

具体的には、ニキビはいつか消えると信じた10代。ニキビは消えたけれど、シミに悩む昨今です。

 

そのうち、いつまで自分の足で歩けるだろうということを悩むらしいと年配の方の話で知り、そうか悩みは永遠に消えないのか。なら、そこそこ毎日ほどよくチートしながら生きなきゃ、楽しみもないのかもな、と思ったりしています。

 

夭逝した作家の絵や作品は、ストイックさが、混じりけのない結晶のように美しかったりします。だけど、長生きの作家の、雑味の混じったワインのような、角のとれた作品は、また教えられる世界があります。

 

ほどよく緊張を解いて、チートして、そのラフさこそ、自分が今後学ぶべきことかも、また、年とった人が若い人に示せる何かなのかもしれないなあと、思ったりします。

 

…と、子どもにお腹や腕をもまれながら、考えております。

f:id:toridashi-foh:20170920120844j:plain