読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やわらかい ぱん

いつか絵本にまとめたいブログ

アメリカドルの50セント玉と1ドル玉。あと2千円札のこと。あと太り始めたこと。

10 Food (食べ物)

英語を教えるバイトの際、ときどき、子供にアメリカの硬貨や紙幣を見せています。勉強疲れした頭のちょっとしたリフレッシュにもなりますし、歴史に詳しい子がいたら、プリントされている人物から、アメリカの歴史の話にもなったり。

 

長年かけて(細々と)種類をそろえているのですが、なかなか入手できない硬貨と紙幣があるんです。

 

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

硬貨では、50セント硬貨と1ドル硬貨。1ドル紙幣があるのに、1ドル硬貨っていうのもあるんですね。実際自分がアメリカにいた当時、使っていたのは、1セント、5セント、10セント、25セント玉くらいでした。

 

紙幣で馴染みがないのは、50ドル札、100ドル札。そういうのがあるんだよと、ゲットした人がわざわざ札入れから出して見せてくれたような遠い記憶があるのですが、実際自分で使ったことがあるのは20ドルまでです。それ以降はカードを使う人が多かった記憶が…。

 

日本もしかし、2千円札は地域によっては相当珍しいですよね。母方が沖縄出身で、沖縄にたまに帰郷しますが、沖縄では、首里城がプリントされているせいか、時々見かけました。自分の住んでいる地域では、本当に、おそらく一度も見かけたことがないです。

 

調べてみると、2003年から増刷されていないんですね、2千円札。それはレアだ…。

 

life.oricon.co.jp

 

 

 

f:id:toridashi-foh:20161213194058j:plain

 

さて、見事に最近太り始めました。ダイエットせにゃあ…です。しかし母が沖縄から、Jimmy'sのボンボンショコラスカイ(空港限定)を買ってきてくれ、うまいす。

 

通常より、いくぶんか大き目に感じるボンボンショコラ(一口サイズのチョコ)で、中にパッションフルーツや黒糖など、沖縄を感じさせる素材が入っていて、がっつり食べられて、うまいす。

 

どうやったら痩せられるんでしたっけ…。orz