やわらかい ぱん

焼き肉はホルモンが好きです。みなさんはどうですか。

タロット コンビネーションリーディング 11月の運勢

タロット講座の宿題です。10月分すっ飛ばしていてすいません。後でやります^^;

 

f:id:toridashi-foh:20161001102309j:plain

一番上が今月の全体のカード(2枚)。2段目左から、1月(2枚)、2月(2枚)…となっています。 

 

11月の全体の運勢

外側:ペンタクル5

外側:カップのキング

 

コンビネーションリーディングの練習ということで、自分で2枚のカードの意味付けを考え、読みます。11月の対外的な世界(周囲から見えるその人の世界)と、内面的な世界(その人にしか分からない本音の世界)の2つで読んでみました。

 

全体を示すカード2枚(画像一番上)ですが、年末に向けてだからでしょうか、お金に困るカードが出ました。ひもじくて寂しい。病気で困窮する意味もあります。コミュニティから弾かれるカードでもあります。

 

年末に派遣村が大変な話題になったことがありましたが、11月、そういったニュースが再び話題になるかも知れませんね。

 

それに対して、内側を示すカードには、カップのキングが出ました。情に厚く、人々の声を聞き、気持ちを揺り動かして共感し、そして人々のために自ら働きかけ、動く人物を表しています。年齢は中年以降、性別は男性。

 

多くの人がカップのキングのような気持ちを持ち始める…とも読めますが、もしかしたら、貧困問題に心を砕く人物が現れるのかも知れません。

 

1月生まれのあなた

外側:魔術師(逆位置)

内側:審判(逆位置)

 

これは内外きれいに連携しています。11月にキックオフの企画があるとか、起業の予定があるとか、何か人生で11月に始めたいことがあったみたい。しかし致し方ない理由で、11月開始を見送ることになりそうです。

 

2枚のカードとも、大アルカナという種類のカードです。重大ですよと示しています。11月に着手したかったことは、細やかな事ではなさそうです。しかし内と外、両方で「これはもう、見送りだな、仕方がない」と大きく頷いているので、内心忸怩たる思い…ではなさそう。次にむけて準備を始めているかも知れません。

 

なぜ、11月開始をあきらめたのでしょうか。魔術師のカードの逆位置は「準備不足」を表します。単純な準備不足かも知れませんし、何か突発的なアクシデントや変更があり、それに対する対応が間に合わなかったのかも知れませんね。ご本人の気持ちとしても、審判の逆位置で「今やるのは得策ではない」と感じているため、ご本人の英断かも知れません。

 

2月生まれのあなた

外側:ワンド6

内側:運命の輪(逆位置)

 

外から見えるあなたは、こつこつと頑張った成果が上がり、一つの節目を迎えているようです。プロジェクトはひとまず成功したようです。チームも盛り上がっていいます。あるいは取り組んでいた活動がそれなりの成功で節目を迎えたとか、家庭で行っていた取り組みがひとまず実を結んだとか。心配していたお子さんが、逞しく成長した様子を感じたとか。

 

さあ、次何に取り組みましょう。しかし次、これだという情報やチャンスはまだ来ないみたい。アンテナは貼っているのだけど、腰を落ち着けてやろうと思うものがピンと浮かばず、決まらないようです。

 

周囲の人からは、これまでのがんばりを評価されたり、褒められることもあるかも知れません。しかしご本人の中では、新しいことに挑戦したい方に気持ちが向いていて、あまり興味がないかも。次何をしようという情報収集に11月はあてられるかも知れません。

 

3月生まれのあなた

外側:ワンド8

外側:ソード8

 

対外的には非常にせわしない11月になりそうです。矢継ぎ早に物事が一気に進みそう。心の中は、気持ちがふさいでいたこと、がっかりしていたこと、落ち込んでいたことからふわっと解放される月になりそうです。

 

色々な可能性があるんですが、例えばご自分や大事な人の病気がわかり、心底心配していたのが、矢継ぎ早の検査や治療で、光明が見えるとも読めます。いじめられていて、学校に行きたくないと思っていた方がいらしたら、親御さんや先生や教育委員会が矢継ぎ早に介入することによって、ふわっと心の荷がおりはじめる、とも読めます。彼氏彼女とうまく行かなかった方が、ふわっと「ま、別にあの人、どうでもいいかも」と次に進み始める、とも読めます。あるいは彼氏彼女があまりに実は忙しくて、「連絡できなかったんだ、ごめん」という連絡がはいり、ほっと肩の荷が下りる、とも。

 

11月、気がふさいでいることがあるなら、それが少し和らぎ、改善され始めます。希望を!

 

4月生まれのあなた

外側:塔

内側:カップ7(逆位置)

 

塔というカードは、大きな出来事をさす大アルカナの中でも、事件や事故をさすカードです。11月は気をぬいていると、ケガや事故の可能性があるぞとカードが警告しています。「ああ、こうすれば良かったなあ」と、病院の天井を見上げながら思わないためにも、気をつけてすごしましょう。疲れがたまりやすい時期ですからね。

 

自転車や車に乗られる方は、いつもより車にお気を付けくださいね…!お子さんにもヘルメットをしっかり…。自転車にお子さんを乗せたまま駐輪して、一瞬用事を…も、今月は用心したほうがいいかも。

 

いつもは大丈夫な無茶も、ほんのちょっと、今月は慎重に注意ほうがいいかも知れません。タロットの未来は心がけと行動でずいぶん回避されます!(本当ですよ)

 

5月生まれのあなた

外側:カップ9

内側:ペンタクル7

 

これはうらやましいカードが出ました。カップの9はウィッシュカードといって、タロットの中で一番良いとされるカードです。5月生まれさんはこの11月、何か人も羨む成功をおさめて、ほくほくしそうです。いやあ、よかったよかった!

 

…しかし、ここらに来て思案し時です。さて、こつこつがんばってここまで来たけれど、今後はどうしようかな。ペンタクル7は、こつこつとした努力が実を結び、たわわに実った作物と見ながら、これまでの苦労を振り返り、さて、これからどうしようかな、と思案するカードです。

 

急な坂を上ってきた人は、ここらで一休みするも良し。苦労を振り返るも良し。ここらで今後の方向を思案するも良しですよ。

 

6月生まれのあなた

外側:ワンド3

内側:節制

 

これはほっこりいいカードが出ました。何か首を長くして待っていたものがありましたか?それが11月、あなたの元に届きそうです。それによって生活は忙しくなり、こつこつとやりくりをして、小さな幸せを見出す月になりそうです。

 

もしかしたらお仕事の依頼かも知れません。遠くにいた人が帰って来るのかも知れません。ペットを飼う人もいるかも知れません。恋人と「一緒に住もう」と言われる方もいるかも。家族が増える方もいらっしゃるかも知れません。何にせよ、その変化によって、毎日これまでより、少々忙しくなりそうですね。だけど、やりくりするあなたは嬉しそうでもあります。

 

無理をしすぎず、頑張りすぎず、手一杯だったら投げ出したりSOSを出したりしつつ、お過ごしくださいね。

 

7月生まれのあなた

外側:ペンタクル9

内側:カップ5(逆位置)

 

11月は、ゆったり過ごせる月になりそうです。余裕があり、余暇活動にも手が届きそうです。興味のある本や映画、音楽など、ゆったり堪能する時間が持てそうです。

 

心身ともに余裕が出たからでしょうか、これまで八方ふさがりに思えて、諦めかけていたことに、思いがけず可能性を見出せそうです。これまで、そのことばかりを考え、かえって視野狭窄だったのが、少し違う見方ができる余裕が出るという事のようです。

 

季節をゆったりと堪能し、心をからっぽにし、問題から離れる時間があることが、かえって吉になりそうです。

 

8月生まれのあなた

外側:ペンタクルのペイジ

内側:世界(逆位置)

 

 お金の運を運ぶ子供が、11月、あなたを誘うのですが、あなたにはどうも、新天地に飛び出せない事情がありそうです。魅力的ですね。しかし足元を見ると、ちょっと誘いには乗れなさそう…。

 

子供関係の仕事をされている人は、11月頃に部所替えや移動の話があるかも知れません。またとないチャンスなのだけど、どうもその誘いに乗れる状態ではないようなのです。

 

ご友人の中でも、無邪気でユニークな方が、一緒に仕事をしようと誘ってくれるかも知れません。しかしあなたは、興味がありつつ、それに乗れない事情がありそう。

 

無邪気な金運を運ぶ子供に心は沸き立ちながらも、ああ、どうも足元のことが未完成で、簡単には一緒に冒険には出られません。しかしちょっと思いを馳せるのも、わくわくして面白そうですね。

 

9月生まれのあなた

外側:女司祭長

内側:恋人たち(逆位置)

 

研究や勉強など、深くものごとを追及するのに11月は適した月になりそうです。執筆活動や、読書。また、分析や書類整理など、いつもに増して集中力が発揮されそうです。また表層だけでなく、しっかりとご自分の中にも浸透し、考えや知識が深まる月になりそう。

 

一方で、集中するあまりでしょうか、ちょっと口下手な月にもなりそうです。歯に衣着せずに言いますと、11月は引きこもってジャージ&眼鏡でご自分の知見を深めるには非常に適した月なのですが、恋人作りには、あまり…そのう…。

 

11月は本当に勉強や研究に集中できる月になるんでしょうね。なかなか色恋のお話が出てこないかも知れませんが、せっかくの集中できそうな月、最大限に生かしてみては…。

 

10月生まれのあなた

外側:ソードの5(逆位置)

内側:ワンドのナイト

 

周囲の人とうまく行かず、やりたいことの足並みが揃わず、例えばチーム決裂、なんて憂き目にあうかもしれません。しかし不思議なことに、ご本人の中には、若々しい力が湧いていて、ようしいっちょやったるぜ!となる…とカードは言うのです。

 

もしかしたら、それまでのチーム編成に限界がきて、独り部隊として再出発、という可能性もあるのかも知れません。それまで所属していた所から、できる限りの物を持ち帰り、再出発という可能性もあるのかも知れません。転職の可能性もあるのかも知れません。

 

ご本人の中には、希望とやる気が満ちています。わくわくしています。ちょっと危なっかしいくらいの若々しさですが、楽しそう。あまりにわくわくする余り、周囲の人に不義理をしすぎないよう、ご注意くださいね。

 

11月生まれのあなた

外側:吊るし人(逆位置)

内側:ペンタクル1

 

鬱屈した逃げ場のない状態から、明日の基礎が築かれるようです。専業主婦の方で、毎日やり繰りや家事でひいひいふうふうの毎日…しかし、そこから未来永劫続くリッチマンの基礎が鍛えられ、培われるのです。

 

11月は囚われた状態。毎日刺激は少なく、退屈で、ルーチンワークかも知れません。しかしそれをしっかりとやり遂げることで、この先の繁栄を築く基礎になるとカードが言っています。

 

光明が見えにくい状態かも知れませんが、あちこちに目移りせず、できることに集中して成し遂げてみると、11月が終わるころには、気づけば景色が変わり始めているかも知れません。

 

12月生まれのあなた

外側:ペンタクル2(逆位置)

内側:カップ10(逆位置)

 

 11月は、忙しい月になりそうです。これまで何とかやりくりしていた忙しさが、ここにきて、少々足並み揃わず、バタバタしそう。休日出勤もあるかも知れません。それにともなって、友達や家族との約束までは、手が届きにくくなりそうです。

 

遊びに誘われても、家族と会う予定だったけれども、仕事や勉強、バイトなどに追われ、「行きたいけど行けない…」と、申し訳なくなったり、寂しくなったりしそう。

 

たまにはしかし、周囲の人に甘えてもいいのではないでしょうか。今あの人は忙しいと、一時は疎遠になるかも知れませんが、あなたが声をかければ、また笑顔でやってきてくれますよ。

 

 

タロットとルーンの違い

 

昨今、ルーンの手軽さに傾倒していますが、タロットを久しぶりにすると、本当、占いとして完成されているんだなあ…と思い知らされます。

 

偶然出た目によって占うという、ルーンもタロットも、「卜占」という種類の占いではあるのですが、タロットは大アルカナ、小アルカナという2種類のカードを使います。これによって、事の重大さ、まあそうでもない、という強弱が占いに出ます。これってすごい。

 

さらに、ざっくり金銭にまつわること、感情にまつわること、知識や情報、競争ややる気、のようなマークの意味合いがあり、マークそれぞれに10個のシチュエーション、さらに人物カードがあることで、細かくシチュエーションを示唆してくれます。

 

ぼんやりしていても、かなり細かくシチュエーションを示してくれるのです。

 

タロットをやっていると、占いができるような気がしてきます(笑)。ルーンをやっていると、例えば「結婚する」とか「仕事が見つかる」のような具体的な出来事を当てることはどうも範疇外で、心の奥に作用するもののようで、これはどちらかというと、自己暗示とか、自己啓発に近いなという気がしてきます。

 

タロットのほうが、見ている方は面白いだろうなあと思うのですが、布をひいて、カードを混ぜて、並べて、細かく読み取ってで、私はすごく時間がかかります。上記の占いに、なんと午前中ほとんどを取られてしまい、娘がブーたれています^^;

 

ルーンも一枚引きではなく、いくつか並べる占法があるらしいので、いずれチャレンジしてみようと思っています。