やわらかい ぱん

いつか絵本にまとめたいブログ

ザリガニ酒がささやかな夢

f:id:toridashi-foh:20160831181749j:plain

トゲタ、ザリガニに夢中。

 

さて、娘が幼稚園から無邪気に持ち帰った2匹のザリガニ。当然のごとく(?)とっととお飽きになって、朝幼稚園に行く間際に

「カニさん元気かな~」

とのぞく程度になりました。今しがた幼稚園から帰り、もはやザリガニを素通りです。

 

母はザリガニで酒が飲めそうなくらい、ザリガニで頭がいっぱい。キモイ、餌を食べる姿なんて、触手っぽくて相当キモイ。さらにその触手という触手、先が割れていて、尚キモイ。…つぶらな目…。

 

いきなり冷たい水道水に投入される。餌をやりすぎて水がにごる。酸欠になって横向きにプカーっと浮かぶ。水槽を洗ったらえらいことフンまみれ。色々な峠を越えて、今のところ2匹とも存命です。

 

何か、毎日のタスクがえらいこと増えた気がします。朝起きて、2匹に餌やり。食べ終えたのを確認して、汲み置きしておいた水にお移し替え。水槽を洗い、元の場所にお移し替え。途中があがあ威嚇されまくり「あーこわいこわい、こわいなあ」とか一人相槌打ちながら、早朝の水替え終了。

 

その後2匹…じゃない、旦那と娘2人をがあがあ威嚇して起こし、があがあ餌をやり、があがあお見送りに出発。忙しい…。いつもに増して忙しい…。

 

生き物まみれで幸せですよ。「両親が死んだら、独りぼっちだなあ…」と遠くを見ていた10年前の私。10年後、君は見事に孤独を感じる間もないおばちゃんになっているよ。

 

なぜかメスの食欲が半端なく、朝から「餌くれ~~(という風に私には見えるんだが、定かじゃない)」と猛アピール。単に威嚇されてんのかしら。何にせよ超元気なので、餌をやる。すると、一瞬びびった後、食べる。もそもそももそ…。足りないと、気のせいかもう一度アッピールされる。なので、餌をやる。もそもそもそもそ…。

 

オスは、どうも夕飯がっつりタイプ。朝はホゲーっと溶けたようになっている。暑いのかな…。さらに新しい隠れ家を100均で買ってきたのですが、拒否。マグカップの方がサイズ的にいいかと入れてみるも、拒否。仕方なしに元の隠れ家を入れたのですが、拒否。…お前、そんな線が細くてどうするんだよ。

 

今日は9月からの仕事の面接に行ってきました。スーツです。独身時代のスーツ。きっちきち。

 

そんなきっちきちで、面接の後、何をしたのか。100均でザリガニの隠れ家探し。帰宅して、ザリガニをホゲーっと眺めて1時間経っていました。

 

面接に向かう途中、猫カフェを発見。ザリガニカフェとか、響きが最悪ですが、あったら流行るかなあ。…いや、流行らないかなあ。私はザリガニをぼーっと見ながら、それを肴にお酒飲みたいです。

 

ザリガニカフェ、流行らないかなあ。癒されるよ…。