読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やわらかい ぱん

いつか絵本にまとめたいブログ

運命だって変えてみせる。我が家の土地、建物問題。

f:id:toridashi-foh:20160828082505j:plain

足元の砂が崩れる感覚に、ぞわぞわーっとしているトゲタ。

 

本文中、占星術とタロットとルーンが、ばいんばいん出てきます。苦手な方、すいません。

 

さて、7歳のころから住んでいる実家。私は占星術でいう「不動宮」であることも含め、土地、建物への愛着が大きいです。衣食は我慢できても、住を削られること、しかもそれが不当であればなおさら、巨大なストレスです。

 

ところが戦いの星である火星がかに座であるため、喧嘩に向きません。怒りは自傷にいきがちです。「こんなつらい世界なら、消えてしまいたい」と自分を削り始めます。いやいや、それ、問題解決になってない。かに座の火星は大事なものを守るためには力をギリ発揮するらしいので、頑張れ、頑張れ私の中の火星。

 

現在実家の土地がですね、不当に工事業者によって削られていましてですね、さらにそれ、崖の真下なので、家全部崩れるかもしれない。

実父は「我が家が崩れたら、崖下のお宅も流されるって、○○さんも、○○さんも、みんな心配しているんだ。」

と言っているんだが、いやいや、それもそうだが、まず、我が家が崩れるから。誰が損害賠償するの。自己破産されておしまいなんじゃねえのか。

 

とはいえ、この手の今までなかったご近所トラブルが増えています。というのも、代替わりなんですよね。古いオーナーが高齢などで土地を手放し、新しいオーナーが入る。さらにそれが今までない場所への建築を含む場合、トラブルが起きやすい。

 

とはいえ、崖は法律もあるようで、通常は盛り土等をしないといけないらしい。家の地方、微妙に工事業者のがらが悪いので「やっちゃえやっちゃえ、面倒くせえ」でやっているんだろうなあ。

 

心が休まらないので、タロットを立てた。この問題、どうすればいい?

 

現状:女教皇(逆位置)

努力すべきこと:世界

乗り越えるべき障害:ワンドクイーン(逆位置)

アドバイス:カップ1

結論:ソード10

 

 

すいません、結論でぐっさぐさに刺されて息絶えてますけど。

 

とりあえず「現状」が女教皇なのは分かる。はあ?なにそれ?どういうこと?わかんない、わかんない、分かりたくない、パニック、ヒステリー。私はまさにそんな状態。だけど仕方ないじゃないか、パニックにもならあな!?

 

「努力すべきこと」。何かいきなり風通しよく開けました。とりあえず色々な世界と繋がり、視野を広く持つべし、と言っている。市役所に月曜日連絡すること。今は相談できる人に片っ端から相談すること。支援先がわかれば、打つ手がわかってくれば、不安は具体的なタスクに変わっていきます。

 

「乗り越えるべき障害」。ワンドのクイーンは、今完璧に自力でうぉおと行動したい、だけどそれが蓋されている状態。だって市役所日曜日休みなんだもん。これについては、ルーンでも占ってみて、「氷(I)」が出ました。待て、という意味。しかし凍った水面下で準備せよというルーンらしい。市役所が開くまで、できる準備をしなければ。

 

「アドバイス」。あら、意外なことにカップ1が出ましたね。これ、我儘や私利私欲に走らず、みんなのために自己犠牲をも問わない、熱い愛をあふれさせるってカード。おおう?工事業者や、土地の新オーナーにも心配りをってこと?

 

…と思ったのですが、他の迷惑をこうむる人への心配りでもあるかも。まあ、新しいオーナーが入ったってことは、これから一緒に暮らしていくということ。どういう方かわかりませんが、というのも、どこの家にもご挨拶に見えていないらしく、正体不明らしい。でも全員にとって良い采配を、ということなのかなあ。崖崩れされたらすげえ困るんですが。削った部分、補修してよ、頼むから。でもこれを、ご近所一大プロジェクトと思えば、かな。

 

そして「結論」。あーあ、ぼろ負けしてますよ。10本の剣でぐさぐさに刺されて死んでいます。このカードが出たとき、気が遠くなりましたが…でも待って、他のカードの明るさと、合っていない。これ、私、よくあるのですが、最後の「結果」だけそっぽ向くパターンでは。つまり、占いを立てた段階で、何も行動をしていないのです。このまま行動しなければ、それはもちろん泣き寝入りのギッタギタ。

 

だけど、動くことにより、このカードは好転すると読んだ。そう、最悪は何もしない現在。動くことによって、ここからスタートし、変わっていくと読みましょう。そうでなくても、変えてみせる。

 

いやはや、不動産といいますが、不動産を維持することは、常に常に動的です。攻撃は最大の防御みたいな。攻めること、動けること、詰めること、多大なエネルギーをかけることが、今あるものをただ守ること、法律で区分が保証されている筈のものを守るのに不可欠という矛盾。だけど、がんばれ私たち。