読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やわらかい ぱん

いつか絵本にまとめたいブログ

ポケモンGOと妖怪ウォッチシールラリーの夏休み

f:id:toridashi-foh:20160724234316j:plain

休みになると、家族のペースで一緒に食べ、ぽにょります。腹筋しました。

 

さて、 家も導入しました。ポケモンGO。旦那に頼んで入れてもらったものの、私は開始3分で、ふーん、こんなもんかあ…。で、興味をなくし。しかし旦那が、夜9時に

 

「ちょっと…出かけてくる(スマホを片手に)。」

 

で、狩りに出発。何とかスポットである最寄駅に行ったところ、少年が3人ほどいて、

 

「あ、あの人もポケモンじゃね?」

 

と言われたとか。(そうです、その通りです)

 

今日も、とある自然公園で娘と遊んでいると、

 

「ちょっと…行ってくる。」

 

と、スマホを片手にどこかへふらりと歩き出す旦那。

 

…娘と母でしばらく遊ぶものの、待てど暮らせど帰ってこない。その間に娘は幼稚園の同級生とばったり遭遇して一緒に遊んだり、お友達のように運動がうまくできなくて号泣したり、近所の子供会のリーダーと会ったりして、マッハで充実した時間を過ごしていました。

 

その後、ようやく旦那が戻り、メンバーがそろったところで義母の家へGO。用事は掃除です。普段週4で義母の家に行っていますが、娘が夏休みに入り、なかなか行けず。義母宅への道すがら、電車に乗ったまま父子でポケモンGO。駅につくたびポケモンがいて、ポケモンGO歩きスマホはしていませんよ。

 

義母の家の掃除は1週間ぶりで、何ていうのかなあ。廃墟になりかけていました。が、何とか掃除をすることで、持ち直し。危ない危ない。シャッター街で落書きを綺麗に消すと、犯罪が減る的な気分ですよ。

 

易を生業にする義母の家で、数十年前の段ボールが掘り出され、その中から大量に算木(占いの結果の陰陽を、箸置きみたいな木の裏表で表示する道具)が発掘されまして、

 

「6こセットにして売れば、お小遣いになるんじゃない?おほほほほ。」

 

と言われる。それ、体よく押し付けているだろーーーう。中古の算木なんて、買います?買うかなあ。役割は紙とペンで事足りちゃうし、形から入る人は新しいのを買い求めそうだし。まあ、セットにしてそろえておけば、練習用にどなたか使うかなあ…。

 

で、旦那は義母の家のポケモン狩り。はかどったようで何よりだね。私はゴミ捨て、トイレ掃除、雑巾、掃除機。泣いてなどいない。いないがね

 

その後、義母を誘って外食に出ました。足が悪い義母のため、タクシーで移動。その道すがら、ポケモンを狩る旦那

 

外食を済ませ、その帰り道のタクシーで、何と衝突事故。本当に幸い軽いもので、家族全員無事でした。が、運転手さん同士がすったもんだする間、車中でポケモンを狩る旦那

 

今、旦那が夜食の材料を買いに、スーパーに出かけて行きました。スマホを片手に。ジムで戦いを挑んで、負けて帰ってきたそうです。正直言います。何がそこまで彼を駆り立てるのか、分からない。

「…ジムで勝つといいね。」

「…勝たなくても、楽しいけどね。」

…。…。

 

一方娘は、義母の家に向かう途中、ファミリーマート妖怪ウォッチシールラリーを見つけました。あちこちのファミマに立ち寄り、シールを三つ集め。後一つでキーホルダーか何かに交換できる所まで来ました。これはほら、一応実があるから、まあいいかなって思うんだけど…。

 

それにしても、ポケモンGOも基本無料。ファミマの妖怪ウォッチシールラリーも無料。世の中すごいです。

 

旦那は明日仕事。たぶんスマホとウキウキ出かける気がします。ああもう、出かけてたも。