やわらかい ぱん

いつか絵本にまとめたいブログ

アラゴナイトをぼんやり愛でたい雨曇りの朝

f:id:toridashi-foh:20160511085548j:plain

娘がつんできたシロツメクサとムラサキダイコン。花の積み方、茎を同じだけ残して、だんだんと花束っぽくなってきました。

 

乳児の頃は、花だけ千切ったり、花弁だけ千切ったり。

 

娘が低気圧でダウン。雨が降りそうな重い雲の日、まるで重力の変動があったかのように、我が家はスローモーです。朝、なかなか全員起きない。

f:id:toridashi-foh:20160511152516j:plain

いつもにも増して、布団で平べったい。

 

娘は昨日から体力下り坂。明日は楽しい行事があるため、今日は思い切ってお休みさせてみました。…母、もはや若干後悔しつつありますが。

 

f:id:toridashi-foh:20160511085620j:plain

朝ごはんを食べさせるのに苦労します。おにぎりとか、トーストとか食べてくれればいいのだけど、朝のえり好みは特に激しいのです。甘いものだったら手をつけるけれど…。

 

毎回目新しい朝飯を用意するとなると、精神的にもきついし、予算的にもきつい。なので、提示方法で盛ってみた。心眼で見てください。菜の花畑のキノコのお家、です。

 

まだまだ子供です。だまされてくれました。

 

タイトルにアラゴナイト、とつけてみました。白く濁った石で、うっすらと黄色い石です。硬度は高くなく、見るからに、触ればすぐ、その柔らかさが分かる石。

 

思春期、鉱物が大好きで、色々なものを集めました。アクアマリンが大好きでした。ウサギみたいに繊細で優しい石。本当に、色々な国で安い標本を買っては集めたんですよ。全部並べると、おとぎ話の海の世界に行くような…。

 

でも年をとってきてしっくりくるのは、透明で単結晶の石ではなく、もっさりした柔らかい石だったりします。

 

アラゴナイトは最近一番好きな石です。もっさりしていて、ヒヨコみたいに暖かい黄色。緊張がほどけるような、ぽかぽか日向ぼっこのお日様の石。

 

こんな日は、アラゴナイトの標本を愛でながら、ぼんやり暖かいカフェラテでも飲んで、のんびり過ごしたいものです。

 

まあ…無理なんですけど^^;

 

ぷっくりハートのアラゴナイト。

 

 

クリックでアマゾンに飛びます。パワーストーンのお店なので、そういうのがおイヤでない方だけ、どうぞ。

 

鉱物標本の魅力は、要するにその色じゃないかなと最近思います。お日様の見えない昨今、うっすら黄色い物は、元気をくれる気がします。

 

オムレツとかね。