やわらかい ぱん

焼き肉はホルモンが好きです。みなさんはどうですか。

漫画 「にょろりのともだち」 2ページ目

f:id:toridashi-foh:20160323073002p:plain

 

 

 

前回からの続きです。スクールバスに乗りました。これから学校に向かいます。

 

4月から、わが子も幼稚園入園。多分、学校楽しくあってくれ、笑顔で通える場所であってくれという気持ちもあって、学校に行く物語を書いているんだなあと自分で思います。

 

バスに乗ったにょろりの口元が少し笑っています。友達の目がキラキラしています。日本中、そうなるといいねえなんて勝手に思いながら。

 

さて、にょろりたちの先生は、イカ先生です。どの学校でも2本の手では回らないほどの仕事量だろう、先生や保育士さんたち。なのでイカを先生にしてみました。

 

最初はタコにしていたのですが、…これ何かに似ている。…あ、殺せんせーに似てる!ということで、こそっとシフトチェンジ。『暗殺教室』まだ読んでいませんが、やっぱり先生だから、2本の手じゃ足りなくて、あの形状なのかな…(たぶん、ちがう)。

 

理想の学校の校舎を想像したり、単純ににょろりや友達が楽しいだけの授業を考えるのは、楽しいです。私、わけあって30歳で2年だけ大学に出戻っているのですが、その時最初の授業で、「理想の学校の校舎を描く」というものがありました。

 

その授業の時、そういえば海辺のガラス張りの、景色のいい学校を描いたなあと思いながら、学校の下書きをしています。