やわらかい ぱん

マジカルバナナ、バナナといったら黄色。教室の彼らももう成人。

申年だから!奥松島の仮設住宅から、靴下ぬいぐるみの「おのくん」

おのくんてご存じですか?これが面白いんですって!

 

おのくんHPより

カラフルモンキー「おのくん」は、宮城県東松島市小野駅前応急仮設住宅」の人々の、住処であった東松島の復興を願って生まれた靴下を使って生まれた人形が里親さんたちと繋がっていくことで
キャラクターになりました。そして、おかあさんたちの居場所が出来ました。
「めんどくしぇ」とぼやきつつ、
1人でも多くの人に東松島に来てほしいという思いが込められています。
                           おのくんプロジェクト

 

元々おのくんを知ったのは、子供雑誌の広告だったと思います。

 

ぬいぐるみが大好きだけど、買ったらそれっきり。遊び方に何か広がりや発展がほしい。

会社にしても、毎年新しいものをひたすらに売らないといけない。その一つの作品がどんなに素晴らしくても、売ったら終わり。それからは収益にならない。

 

そこに思いがけなくユニークで、そして娯楽とコミュニケーションと社会貢献と、色々なことがつながりあっているこの「おのくんプロジェクト」。スマート、何てスマート!!

 

来年は申年。縁起物に奥松島の靴下ぬいぐるみ、おのくん。1年待ちの方もいるとかで、年内入手困難かもしれませんが…

 

現在、靴下や綿のカンパも募集中のようです。

socialimagine.wix.com