読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やわらかい ぱん

いつか絵本にまとめたいブログ

ごっこ遊びカード

f:id:toridashi-foh:20151216224609j:plain

 

(材料)画用紙、折り紙、ペン等の画材、のり、ハサミ、カッターナイフ(大人)

 

(対象)ごっこ遊びが好きで、イメージをもって絵を描けるようになってきた子供

 

① 画用紙を観音開きに折り、お城やお家などのシルエットに切る。単純な形であれば、子供にハサミで切ってもらってもOK!

 

② 子供と相談し、①に窓や装飾がほしいようであれば、大人がカッターナイフで切り抜く。

 

③ 大きな画用紙に②を貼りつける。複数貼り付けてもOK。

 

④ ③の観音開きの画用紙がごっこ遊びの舞台になります。子供とごっこをしながら、ペンや色紙で舞台を作っていきます。

 

最初に大人が「スーパーマーケット」「お城」「お家」「秘密基地」など、設定を決め、お話の導入を作ると、子供が入りやすいかも知れません。

 

後は子供が語るお話に合わせて、一緒に人物を描いたり、小物を描いたりして、ごっこ遊びをしながら、観音開きのカードを仕上げて行きます。

 

f:id:toridashi-foh:20151216225622j:plain

右端:舞踏会の招待状をもらいました。

 

f:id:toridashi-foh:20151216225809j:plain

真ん中:にぎやかな舞踏会です。

 

f:id:toridashi-foh:20151216230156j:plain

左端:妖精も出てきました。

 

⑤ 一通りお話を楽しんだら、完成。

 

完成…のあと、娘により、リボンやティアラなど、気が向いたときに絵が足されています。一つの作品に数日かけることは珍しいので、今後もどう発展していくのか、予想を超えています。